リズムよく並んだ柱がとても美しい木造2階建ての保育園

青い空に木の色が映えるリズム感のある意匠がとても美しい木造保育園がある。広島県福山市にある千田保育所がそれだ。(千田保育所は2016年4月から認定こども園せんだの森と名称変更されている)

広島県福山市の認定こども園せんだの森
広島県福山市の認定こども園せんだの森

外観は、リズムよく並んだ柱と窓枠、扉など、見ているだけで非常に気持ちのよい園舎で、KES構法による2階建ての木造建築である。

自然の風合いを生かした木肌 認定こども園せんだの森

内観も、自然の風合いを生かした木肌が温かみを感じ、子どもたちも自然と穏やかな気持ちになるだろう。廊下や梁も一定間隔で連続し、白い壁と木のコンビネーションは爽快感すら感じさせてくれる。

この園舎は情操教育を行うにはこれ以上ない環境を提供しており、笑顔が絶えない愛のある温かい気持ちを持った子どもたちが育つに違いない。そんなことを思わせてくれる美しい木造園舎である。

2016年4月1日に千田保育所は、認定こども園せんだの森に名称が変更になり、幼保連携型の認定こども園として教育と保育を一体的に提供できる施設として運営されています。

認定こども園せんだの森(旧千田保育所/広島県福山市)
KES構法/準耐火建築物/2007年完成
施工:株式会社 鈴鹿建設

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。